妊婦・褥婦インフルエンザワクチン(2022年度)のご案内

[アイキャッチ]妊婦褥婦インフルエンザワクチン
!当院以外の予診票は使用できません。ご注意ください。!

 

本年度の 妊婦・産婦インフルエンザワクチン の概要については以下のとおりです。

注意事項
・ 他ワクチンとの同時接種はできません
・ ワクチンの在庫状況により、期間短縮をして予約を締め切る可能性があります

対象者
 ・当院受診中の 妊婦さん 健診・診察を受ける方
 ・2週間/1か月健診を受ける 産婦さん
 「インフルエンザワクチン目的のみ」の予約はお受けしておりません

料金:¥4,000 (税込)
接種方法:要健診(診察)の予約
     必ず受付の際に窓口へ「インフルエンザワクチン接種希望」とお申し出ください。

接種期間:2022年10月11日(火) から 2021年12月27日(火) まで
持ち物:診察券、母子手帳、予診票(事前に自宅で記入した方)

 

予診票

予診票を印刷・記入してお持ちいただくと受付がスムーズです
予診票のダウンロードはこちら

 

Q1:妊婦もインフルエンザワクチンは接種できますか?

A1:できます。また、妊娠後期のインフルエンザワクチンの接種は生後早期のインフルエンザ罹患に対する予防効果があるという報告があります。

Q2:インフルエンザワクチンだけ接種したい

A2:できません。健診や診察と同時の場合のみ接種ができます。受付時にお伝えください。

 

その他のワクチン自体のQ&Aは こちら(厚生労働省ページ)

 

 

 

PAGE TOP